キックボクシングジム『テンクローバージム』は浜松市を中心に静岡県内4店舗と東京都世田谷区に1店舗を構えております。

テンクローバージムテンクローバージム

TRAINERトレーナー紹介

トレーナー紹介

ごあいさつ

この度は「TenCloverGym」のホームページにアクセスして頂き誠にありがとうございます。

当ジムは2006年4月1日に静岡県浜松市にて発足し、2022年6月現在5店舗を出店致しております。 (浜松本部ジム・浜松助信ジム・浜松入野ジム・掛川ジム・東京世田谷ジム )

キックボクシングというと一般的に「怖い」とか「私なんかが・・・」などと敷居が高く思われがちですが、 多くの方がフィットネスジムと同様に体力作りとして参加をされております。 体を動かす一つの 「ツール」として「キックボクシング」を ご選択して頂けましたら幸いです。 もちろん体力作りをしているうちにアマチュアの試合を目標とする方もいますし、 プロを目指す方もおります。目標はそれぞれです。 エクササイズとして通われる女性も非常に多いです。 (会員の4割は女性会員です)

また、無理な練習をさせることはございません。 皆様方の体力や目標にあった指導をさせて頂きますのでご安心くださいませ。 現在4歳~75歳までの方がそれぞれの目標に合った練習に日々取組んでおります。

敷居は決して高くありません。ご遠慮無くご連絡を下さいませ。現役プロ選手が皆様方の体力作りのお手伝いをさせて頂きます。

TenCloverGym 会長
中村庸

SHIZUOKA

浜松本部ジム

  • Ryugo MountainマウンテンRYUGO

    こんにちは。本部ジム指導員のマウンテンRYUGOです。私は小中高と野球少年でした。ずーっと野球をやっていた少年時代ですが、当時テレビでやっていた「K-1」「PRIDE」「Dynamite」などを見て、いつかテレビに出て有名になりたいと思い高校野球が終わってすぐにテンクローバージムの門を叩きました。

    私はチャンピオンを目指して日々の練習をしていますが、目標は人それぞれです。「プロになりたい」「アマチュア大会に出てみたい」「仕事のストレスを発散したい」「夏までに10キロ痩せたい」などなど…テンクローバージムで楽しく目標を達成してみせましょう!!

  • Katsuhiro Kikuchi菊地将弘

    ジムに入ったきっかけは元々空手をやっていてK-1ブームがありキックボクシングを始めようと思いました。
    当時キックボクシング専門のジムは無かったのですが、浜松市にオープンしたと知りテンクローバージムに入会をしました。昔ながらの根性論やいきなりのスパーリングは無く完全にスポーツという競技の取り組みでした。
    代表の中村会長には練習への取り組み、細かい基礎、体重管理など様々教えてもらいました。ジムに入会して16年目になりますが、試合に出ていた当時の体重を現在もキープ出来ています!
    ジムはとても綺麗で設備も整っています。大変良い環境でトレーニングが出来ると思いますので悩まれている皆さん!まず見学体験に是非来て下さい!継続は力なり!きっと楽しいはずです!

  • Masafumi Aoshima青島政史

    私がキックボクシングを始めた理由は健康維持とダイエット。ごく平凡な思いからでした。入会後トレーニングを重ねる毎に30代後半になっても心身が強く進化していくのが顕著に現れる事に魅了されいつしかもっと強くなってアマチュア大会に出場して勝負がしたいという思いに変わりました。

    そして入会して半年した頃から試合にも挑戦するようになりました。ジムの仲間達の支えがあり50代となった現在もアマチュア選手として挑戦を続けています。会員の皆様には、ベテラン選手として奮闘する姿を見てもらい、老若男女1人でも多くの方に元気を与えられ、人生の糧と感じてもらえるような活動を心掛けております。

    健康・ダイエット・運動不足解消・プロキックボクサー等々、目的は自由です。Let's challenge!

  • Go Suzuki鈴木剛

    キックボクシングを始めたきっかけは運動不足解消とダイエット目的でした。30歳過ぎて不安もありましたが入会して1年6ヶ月、入会当時85kgあった体型から20kgのダイエットに成功しました。

    ランニングが苦手だった自分が今やジム仲間と一緒にシティマラソンを完走や対外試合に出場しています。目標をもって成し遂げると自信になるので自分自身の成長に繋がることは間違いありません。

    また、キックボクシングは全身運動になるのでダイエット、引き締まった体を目指したい方に、是非おススメです。30代でも40代でも遅くはありません。私達と一緒に健康で魅せれる体を手に入れましょう。

  • Hiroyuki Ito伊藤博之

    「自宅近隣にキックボクシングジムが出来た」TCGが創立した2006年、ここから自分のキックボクシングという新しい時計が41歳にして動き始めました。

    運動不足を感じていた4月迷わずできたばかりのジムを訪問。中村会長との初めての出会いでした。後でわかったんですが、実はとても深い関係という事がわかり運命の出会いを感じた瞬間でもありました。

    入会後直ぐに「伊藤さん、縄跳びをまずは1分間飛びましょう」でした。正直、そんなの楽勝じゃんと思いつつ飛び始めたと同時に、自分の体力の無さを目の当たりにさせてもらいました。当時は喫煙もしてましたが、たった1分間の縄跳びが出来ずキックボクシングが出来るだろうかとも感じました。

    ここから自分への挑戦が始まり、ほぼ毎日練習に通い1分間の縄跳びが2分間、3分間・・・と体力がついてくることが肌で感じ自信にもなりキツい練習が楽しい毎日でした。当時、自分は40代というオヤジ世代での入会でした。20~30代くらいの練習生が殆どだった当時から考えると最近は積極的に40代の会員が増えていることをとにかく嬉しく思います。

    格闘技は実は団体競技で仲間が一緒でないと出来ない競技という事も覚え、様々なことを中村会長を始め仲間達からパワーをもらい公私でも役に立ち、自己の成長の一部になってることは間違い無くとても良い出会いに感謝しています。

浜松助信ジム

  • Nobuoki Sakakibara榊原信興

    昔、浜松市にはキックボクシングジムがなくキックボクシングをやりたかった僕はテンクローバージムが家の近くにできた時、すぐ入会しに行ったことを覚えています。

    本当の初心者からスタートした僕でしたが指導員の方から親切丁寧に指導をしてもらえました。そのため僕も親切、丁寧に指導をしようと心掛けています。当ジムは本格的なキックボクシングの練習もできるしボクササイズ的な練習もできます。

    来て頂いた方の目標に向かい全力でサポート、指導したいと思っていますので宜しくお願いします。

  • Yuki Sato佐藤有起

    初めまして。佐藤有起と申します。テンクローバージムに入った事がきっかけで人生が変わりました。

    高校時代までのグレていた生活を捨て去り謙虚になり男として強くなりました。小学生の時にいじめを受けていたこと、小さい自分が筋トレを始めて大きい人に負けたくない!そんな思いで入会したのがテンクローバージムです。

    トレーニングはしたいけど運動はめんどくさい、疲れる、もちろん僕も思います。ただ、肉体的にも精神面においても健康面にもおいても体を動かすことは大事です。また筋肉をつけることで血流が脳に周り頭の回転が早くなります。しかし、運動はめんどくさい、一人では中々取り組めない、そんな方は少し縛られる方があなたにとって良い人生になるかもしれません。あなたの運動を応援します!是非当ジムにお越し下さい!

  • Takaya Arai新井昂弥

    私がキックボクシングを始めたのは小学生の時でした。家の近くにジムがオープンし興味本位で始めてみようという単純なきっかけでした。

    始めるきっかけは何でも構いません。運動不足の解消、体力作り、選手として試合に挑戦したい等々色々です 。試合に挑戦したい方に対して私が伝えれる事はキックボクシングは個人競技であり練習では仲間と切磋琢磨しますが試合になればサッカーや野球の様にチームメイトの影響で勝てたり負けたりといった事は無く完全に自分の実力で勝敗が左右されます。

    強くなる事も、ならない事も自分のやる気と努力次第で変わってきます。私もまだまだですが皆さんと一緒に心身共に強くなっていけたらと思います。

  • Kota Nakagawa仲川広汰

    こんにちは、助信ジムの仲川です。僕は高校までサッカーをやっていましたが、友人の勧めで17歳の時にテンクローバージムに入会しました。

    今までは団体競技のサッカーしかやって来ませんでしたが、初めて個人競技のキックボクシングをやることになりとても新鮮な感覚でしたが、今では自分にはキックボクシングの方が合っているかなと思っています。

    個人競技ですが試合までの過程を見ると色々な方に助けられながらリングの上に立てています。そのためサポートして頂いた方々に感謝の気持ちを持ってキックボクシングに取り組んでいます。目標はそれぞれです!キックボクシングを通して日々刺激のある生活を送りましょう!

浜松入野ジム

  • Nobuhiko Hasebe長谷部信彦

    近くにキックボクシングジムがあるのを知ってちょっとやってみようかなと思い立ったのが40過ぎ。それまでは飲んでゴロゴロする典型的なオジサンの生活に少し変化が欲しかったのかもしれません。

    軽い気持ちで始めたのですが自分の体力の無さに愕然として、そこから苦手なジョギングまで始めてしまいました。子供から大人まで色々な世代と会話を通じて様々な感性や価値観を知ることが出来たり、オジサンと呼ばれる世代同士お互いの不健康自慢に花が咲く楽しさもあったりします。

    始めるキッカケはなんでもいい!ただなんとなく・・のオジサンが続けられるのですから、ひょっとすると自分でも気がつかなかった新たな一面を発見できるかもしれません。

  • Jun Hasegawa長谷川淳

    40代でキックボクシングを始めると自分が基本を教えた高校生に半年後には圧倒的にやられたり、小学生から教えている生徒が中学生になり背後から迫る影を感じることもあります。

    生徒が教えたことを吸収し欠かさず練習に通って強くなるのを見るのはすごく嬉しい。でも同時に悔しい!負けて全然平気な訳はない!人は年齢を重ねるにつれ自分に言い訳することを覚え嫌なことを回避する能力を身につけるものだと思います。

    しかし、キックボクシングを始めてからそんなことはどこ吹く風!悔しいという感情を抱くことは単純にネガティブなことなのでしょうか?そんなことを考えながら続けています。何かを始めるのに遅すぎるということはないと信じたい。ただしやりすぎにはご注意を。

  • Kohei Itoigawa糸魚川耕平

    学生時代から格闘技を観戦することがとても好きで近所にジムができたことかがきっかけとなりキックボクシングを始めました。テレビで戦っている格闘家の姿がかっこよく見え自分もこうなりたいと思っていました。

    ジムに入りトレーニングをしアマチュア大会にもチャレンジをしてきましたが肉体的にも精神的にも強くなったことを実感しています。それと共に大好きな試合観戦の場では技術的な目線で観戦ができるようになりました。自身の試合の時はとても緊張しましたが、練習の成果が試合にちゃんと反映することが実感できとても自信になりました。また試合で勝利したときにジムの仲間と喜びあえたことはとても大きな財産となっています。

    これからキックボクシングを始めたい思っている方!今から始めれば未来の天心選手や武尊選手になれるチャンスです!大人なってから始めてもけして遅くありません!キックボクシングを楽しく頑張ってもらえるようにサポートをさせて頂きます!

  • Sho Ikeno池野翔

    入野ジムで指導を担当しております池野と申します。私は小学生の頃から空手を習い、テレビで活躍しているK-1ファイターに憧れ高校2年でキックボクシングを始めました。2年半後にプロデビューし、14戦を戦いました。数年前より怪我により試合ができない状態が続いていますが新人王まで獲らせて頂きました。

    キックボクシングは野球やサッカーなどのメジャースポーツと違いセンスや運動神経は関係なく努力すれば誰でも強くなれます!しかしキックボクシングは厳しい練習を積んで試合で勝つ事が全てではありません。

    当ジムの会員さんは、運動不足解消、ダイエット、ストレス発散など様々な目標をもってトレーニングに励んでいます。キックボクシングを通じて、新たな目標を見つけて一緒に頑張りませんか?

  • Yutaka Fujimori藤森豊

    こんにちは。テンクローバージム 指導員の藤森豊です。僕がキックボクシングを始めたきっかけはYouTubeで魔裟斗選手の試合を見て「カッコ良くなりたい」と思ったからです。

    初めたての頃は難しいしやっぱり自分には向いていないのでは?と思う事もありましたが会長、指導員、ジムの仲間達がこんな僕にも分かるように丁寧に教えてくれ出来る様になるまで練習に付き合ってくれました。ただ単にキックボクシングを習うだけではなく人の優しさやありがたみを知り、さらにキックボクシングが好きになりました。

    試合に出たい。ダイエットをしたい。など理由はなんでも構いません。一緒にキックボクシングをはじめてみませんか?お待ちしています!

  • Kenji Karibe刈部賢二

    1988年12月生誕、射手座でB型、好きな猫は足が短い系。ジムに入ったきっかけは社会人になってから圧倒的な運動不足に…空いた時間に筋トレジムに行こうかと思っていましたがせっかくなら技術面も教わろうと思い当ジムに入会。最初は格闘技ジムには気が強い人も多く漫画やTVとまではいかないにしても怖そうな人もいるイメージがありましたが、入ってみるとそんな人達は全くいなく皆優しい人達ばかりでした。

    体力作りやダイエット、プロになりたいなど入る理由は何でも良いと思います!幅広い年齢層の方々と一緒に運動をして汗を流す。普段では中々ない日常で良い経験と刺激を手に入れる事が出来ると思います。

掛川ジム

  • Hideyuki Hiramatsu平松英之

    私が当ジムに入会したきっかけは掛川にキックボクシングのジムが出来ると聞きなんとなくでした。飽き性で何事も長続きしないので少しやってみてダメだったら辞めればいいかと思い入会したのが29歳の頃。いつの間にか40歳になっていました。

    練習する中でいつの間にか目標ができ、その目標を持ちながら練習出来たことが飽きっぽい私が続けられた理由かと思います。昨年私は大病を患い続けるか悩みましたが自分のペースで無理なく練習出来るので、今も続けられています。

    続けられるか悩んでいる方は目標を持って練習すればきっと大丈夫!当ジムには昇級審査などもあり目標も見つけやすいかと思います。是非、一緒に汗を流しましょう!

  • Yuji Goto後藤祐治

    私がテンクローバージムに入ったきっかけは勤務先の会社の同僚に会員の方がおり、その方から紹介された事です。当時体力づくりのために何か始めたいと思っていた事もあり良い機会だと思い入会しました。

    キックボクシングの素晴らしい所はエキサイティングな競技であると共に続けることで心身共に成長できる事だと思います。自分を変えたい、心身共に強くなりたいという方にはうってつけの競技だと思います。

    私自身テンクローバージムに入るまで格闘技経験は皆無でしたが練習を重ねて試合に出場し今では指導員として名を連ねるようになりました。キックボクシングと出会えた事に感謝しています。

  • Taichi Ishikawa石川泰市

    掛川ジムにて指導員をやらせて頂いている石川泰市です。キックボクシングを始めて6年程になりますが、始めたきっかけは知り合いに紹介してもらい当初は運動不足解消くらいの気持ちでスタートしました。

    しかし、直ぐにキックボクシングの魅力にのめり込んでしまい今ではプロ選手として活動をしています。キックボクシングの良いところは1人でやるスポーツでありみんなでやるスポーツという事だと思います。リングで戦う時は1人ですが一緒に練習してくれる仲間や試合の時も指示をしてくれる仲間、応援してくれる仲間が居てチームで戦っていけるスポーツです!

    またフィットネスとしても仲間と共に楽しく運動ができ、子供から大人、男性も女性もそしてあまり運動が得意じゃない方でも気軽に始める事が出来るスポーツです!一緒にキックボクシングを楽しみましょう!!

TOKYO

東京世田谷ジム

  • Kenichi Takeuchi竹内賢一

    自分は静岡県浜松市出身であり、9歳の頃に父親の勧めでジムに入会しました。当時小学生だった自分は習い事のように通っていましたが、練習に行く度に強くしてもらって試合に勝てるようになり、格闘技の魅力に惹かれていきました。

    やればやるほど新たな目標ができて、24歳となった今では最高な人生を送れています。ジムでは幼稚園児から70代の方まで幅広い年齢層の方がいます。目標を持てば何歳になってもジムの仲間達と青春が送れますし、アマチュア大会出場を目標とするだけではなくダイエットや運動不足解消が目的でも楽しく全身運動を行え、様々な目標に向けて1人ではなく皆んなと良い時間が送ることができます。

    少しでも興味をお持ち頂けたら是非一度見学にお越し下さい!

  • Kazuma Okamoto岡本一馬

    私がキックボクシングを始めた時は小学生の時で当初は体力作りが目的でしたが、習い始めてから3カ月ごろ初めてとなる試合に挑戦をし負けてしまいました。それが悔しくて次の試合では勝てるようにと練習を続けていきました。

    練習では先輩や指導員の方々がコンビネーションや体の位置など親身なって教えて頂けたため、いつしか緊張よりも自信の方が大きくなるようになっていきました。「練習をあれだけ頑張ったから負けるはずがない」この考えは試合以外でも心の大きな拠り所になっていて、社会に出てから挫けそうになる時や緊張しているときなどに、この考えに何度も救われてきたと感じています。

    自分に自信が持てないちびっ子がいたら少しの勇気をだして是非当ジムに来て下さい。